げーむろぐ。

ゲームショップに勤めるゲーマーがゲームについてだらだら語るブログ。

【Switch】ケムコさんの短編RPG獅子王の伝説やってみた!

スポンサーリンク

f:id:makaido:20190723080617j:plain

 

今回はゲーム販売メーカーの老舗『ケムコ』さんより発売の

短編RPGシリーズ【獅子王の伝説】の感想を書きたいと思います。

ちなみにスマホ版もでてますが、今回はSwitch版の感想です。

 

の前に。

 

 

ケムコさんってどんなメーカー?

ケムコさんといえばスマホ主流でゲームの開発、販売を行っているイメージでしたが最近はPS4やSwitchでそりゃもうエライペースでゲームを発売しているんですよね。発売ジャンルは主にオーソドックスなRPG。

恐らく販売形態のメインはDL販売になっていると思いますが、ケムコRPGセレクションやライドオンさんと共同開発のマレニア国の冒険酒場などはPS4やSwitch等でも発売されたので、パッケージ派の人も楽しむことができます。

あえてスーファミ時代のようなレトロ感を出しつつ、快適性や古臭すぎない作りのバランスがなかなか良く、1本あたりの値段の安さと相まって満足度的には高いといえると思います。ちょっとこれで1タイトル5000円とかしちゃうときついですがw

でも、これはあえてロープライスで数を作っているんだろうなとは思いますけれども。

そんなケムコさんの出す短編RPGが獅子王の伝説。

 

短編RPGって?

最初はスマホで登場した短編RPGシリーズは、その名の通りとても短いプレイ時間でクリアできるRPGです。クリアまでの所要時間はなんと2~4時間!ちなみに僕は普通に雑魚敵も全部倒して3時間弱くらいでクリアできました。サックリ!

ゲームの紹介ページを見ても、最近のゲームなんだかんだ言ってクリアできずに積んじゃったりするような人に向けて、クリアする楽しさ、喜びを感じてもらうために作られているのがわかります。

いってみれば、ゲームクリアできるようにリハビリといいますかw

昔みたいに楽しさを思い出してくれよ!という想いがあるのかなと勝手に感じております。

 

獅子王の伝説の詳細

戦闘面

バリバリのコマンド式RPGです。基本的に目的地から戦闘まで色々と丁寧に案内されたり、何なら矢印でガイドまでしてくれるので困ることはないかなと。コマンドも仲間は増えていくんですが、コマンドを選ぶのは1回だけ。仲間のPTと敵PTみたいな図式でHPも全部共有なのでシンプルかつわかりやすいですね。

f:id:makaido:20190723080848j:plain

主に攻撃、防御、スキル、道具、逃げるから実行。

スキルは連発可能なものから、戦闘開始から〇ターン経過で使用可能、使用後〇ターン経過で再使用可能などスキル毎に設定されています。強いのは当然連発できなかったりHPがキケンな状態でのみ使える強い技があったりとちゃんと練られてる感じ。

難しい戦闘とかではないですが、ただ通常攻撃連発してればいいわけではなく、ボスなんかは結構強い攻撃をしてくるので、うまく回復のタイミングや攻撃などもうまくやっていかないといけない面も。その辺は面倒な感じではなく良い感じのバランス。

それでもちょっと面倒な人向けにゲーム内で入手できるスターを使って、次の攻撃をクリティカルに!といったバフ的な使い方も。スターは戦闘終了後の経験値をもう一回ゲットするのに使ったり宝箱を開けるのに使ったりなんかもできます。

RPGが好きな人から普段やらない人でもクリアできるバランスになっているかと。

 

ストーリー

ネタバレにならない程度に説明すると、せつない系な感じです。バッドエンドじゃないしハッピーエンドでもない・・・的な。これもある意味で昔っぽさがあるかな~。昔も結構容量的なつらさもあって全部表現するわけじゃなく、結構サクっと終わって後は想像しろよな!みたいなゲーム多かった気がしますし。

これが今風のゲームだと2週目でトゥルーエンドとかあるかもだけどな~。でも、スマホは基本無料でできますし、このSwitch版にしたって500円出せば買えちゃうわけですからね。週刊誌特別号1冊買ったと思えば、これだけ遊ばせてもらえるなら全然いいかなって思いますね~。

個人的には仲間の一人がええ?って感じはありました。結構道を踏み外してた感あるけど、いいんか・・・みたいな。これは感じ方次第なのかな・・・?

 

こんな人に遊んでほしい

ケムコさんのターゲットそのまま、最近ゲームあんまりクリアしてないなーって人にぜひプレイしてみてほしいですね。一度プレイ開始してそのままクリアまで全然いけちゃうので。3時間前後ですよ。

子供の頃は3時間なんてアッという間だったわけじゃないですか。学校が終わって友達の家に行って気づいたらもう帰る時間になってるわけです。でも、最近はイマイチ集中しきれなくて、すぐ他のことに手を出して・・・みたいな人多いんじゃないかなと思うんですよね。で、だんだんプレイする間隔が伸びていってクリア前に結局積んじゃう・・・みたいな。そんな人にクリアしてもらって、ゲームの楽しさを思い出してもらおう!そんなゲームなんだと思います。

これが3000円するゲームだったらもっとボリューム詰め込むと思います。もっと色々やりこめるようにすることもできたはずです。でも、あえて安く、短いゲームの中に確かなゲーム性をしっかりと組み立てた【獅子王の伝説】

最近クリアしたゲームがすぐ思い出せないようなあなたにぜひやってほしい1本でした。