げーむろぐ。

ゲームショップに勤めるゲーマーがゲームについてだらだら語るブログ。

定期的にオーソドックスなRPG、遊びたくなりません?

スポンサーリンク

昔に比べたら減ってきましたが、それでも主要ジャンルであるRPG。その中でもオーソドックスなコマンド式のRPGというのは少なくなってきました。それこそドラクエみたいな大作を除けば本当にたまーにしか出ない…。今年はペルソナ5Rが年末に控えてるのでまだ楽しみがありますが。

 

なので今遊べるRPGでめぼしいものがないかなーと物色しているとちょっと気になるのがチラホラ。その中からよりピックアップしまして2つに絞りました。

・バトルチェイサーズ

ファイナルファンタジー

の2つを遊んでみようかなーと。FF9は当時一度クリアして以来全く手つかず。当時は全然知りませんでしたが、ステータスの上げ方とかいろいろ複雑だったんですよね。あの頃はとにかくレベル上げとけみたいな感じでしたけど、強くなるためには低レベルで進まないといけない。それがより攻略の幅にも繋がっていたりして今遊んだら違った楽しさが味わえそう。対してバトルチェイサーズは完全に前情報なし。インディー系でRPGって珍しいな~と。あんまり調べても情報量は多くない。ということでまずはバトルチェイサーズを購入!どうせこの後FF9も買うと思いますが、まずはこっちから。

 

DLが終わり、早速プレイしてみたのですが結構作りこまれてますね。インディーズ系の安いゲームにありがちなちょっと安っぽい感じもあまりなく普通のゲームな感じ。それでも日本発のゲームではないしシステム関連の説明の薄さはちょっと大変かも。でも、それを含めてひと昔前のPS1の頃のRPGって感じかな~。
戦闘はいわゆるコマンド式でターン制の求めてたRPG。通常の攻撃、MP的なものを使って撃つスキル、ゲージを使って撃つバースト、アイテムなど基本的な部分は抑えてますね。移動スピードや戦闘スピードなど若干もう少しスピード欲しい感はありますが、許容範囲内かな?バーストやその他の要素など最初は使えず、少し進めると解放されていきます。最初のダンジョンをクリアするまではちょっと乗り切れない感じを受けるかもしれないですが、その後はだんだんと盛り上がってきます。

前述の通り少し説明不足なところはありますが、徐々にシステムも解放されていくしやりこみ甲斐もあるので、コマンド式のオーソドックスなRPGが好きな方はプレイしてみてはいかがでしょうか(´ー`)まだ序盤少し抜けて進んだところらへんなので、適度に感想を書いていこうと思います!

バトルチェイサーズ
現時点のいいところ
・戦闘がわかりやすく、かつ戦略を練る奥深さもある
・敵の撃破数に応じたボーナスなどやりこみ要素も〇
・安っぽくなく値段以上のクオリティ

現時点の気になるところ
・説明不足な点が多い
・ボイス付きだが、一部気になる箇所がある
・もう少しテンポアップがほしい

 

これがどんな風に変わっていくか乞うご期待!そして多分FF9も買っちゃうぜ!

 

 

【予約前日発送】[PS4]ペルソナ5 ザ・ロイヤル(P5R) 通常版(20191031)

価格:8,370円
(2019/5/16 02:02時点)
感想(0件)

PS ファイナルファンタジー9 ファイナルファンタジーIX FF9 ソフト プレステ プレイステーション PlayStation SONY 中古 4961012007004 送料無料 【中古】

価格:1,280円
(2019/5/16 02:01時点)
感想(0件)